「プラルトweb」、JWDA主催の「第3回 WEBデザインアワード」にて優秀賞を獲得

2008年2月13日

3rdJWDA-WebDesign-Award
>>拡大して見る

株式会社プラルトWEB事業部のホームページ「プラルトweb(http://www.prartweb.com)」がJWDA(日本WEBデザイナーズ協会)の主催する「第3回 WEBデザインアワード」で優秀賞を受賞しました。

審査員にはJWDA会長の日野水穂をはじめ、谷口正和(株式会社ジャパンライフデザインシステムズ代表取締役社長)、中西元男(PAOS & World Good Design代表)、福田敏也(株式会社トリプルセブン・インタラクティブ代表取締役)、遠藤直紀(株式会社ビービット代表取締役)、高木敏光(株式会社タカギズム代表取締役)、村山らむね(有限会社スタイルビズ代表取締役)らが名を連ね審査が行われました。

本アワードではWEBとしてのグラフィックデザイン、インタラクションデザイン、インターフェイスデザインなどを審査し、「プラルトweb」はこれらの要素について高く評価される形となりました。

関係者の皆様、本当にありがとうございました!

◇関連記事(当サイト内)
 授賞式 by 平竹


◇関連リンク(当サイト外)
JWDAウェブデザインアワードのご報告(JWDA 日本WEBデザイナーズ協会)
受賞会場の様子(JWDA 日本WEBデザイナーズ協会)


JWDA(日本WEBデザイナーズ協会)WEBデザインアワードとは
日本WEBデザイナーズ協会が、優秀なWEBデザイナーの発掘や新しいチャンスの創造を目的に行っているアワードで、2008年より実施され国内でも有数なWebアワードの一つです。

JWDAについて
※以下、「日本WEBデザイナーズ協会」サイトより抜粋

日本WEBデザイナーズ協会は、2005年7月にWEBデザイナーの市場価値の向上を図ることにより、WEBデザイン産業の育成、振興、発展を目的として設立された非営利団体で、会員数は約110社(名)になります。現在、月例会や「JWDA WEBデザインアワード」の開催などを通じて、WEBデザイナーとWEBデザインに関わる人や企業への情報提供や交流を深めております。2007年6月に有限責任中間法人に組織変更しました。



  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男