MovableType プレビュー画面判別用変数について

2011年1月19日 by Sachio Maruyama

お久し振りです。丸山です。
今年はこれまでの52倍(当社比)のペースで、ブログを更新したいと思いますのでよろしくお願いします。
今回は社内向けも兼ねて、MovableTypeのプレビュー画面判別用の変数について少し書いておきます。

MovableTypeには"preview_template"という予約変数があり、

<mt:If name="preview_template">
ここにプレビュー画面専用の内容
</mt:If>

ブログ記事のテンプレートで上記のように記述することで、
「プレビュー表示であれば○○を表示」ということが可能になります。

もちろん逆に

<mt:Unless name="preview_template">
ここにプレビューに表示したくない内容
</mt:Unless>

とすれば、「プレビュー表示でなければ○○を表示」ということが可能です。

これらの書き方の何が便利かというと、

  • このブログにあるようなアクセスランキングの集計やアクセス解析を、プレビュー表示時は除外できる。
  • 個別記事を必要としない運用の場合でもプレビュー表示の時だけ内容を出力できる。

といった使い方ができるのです。

記事が公開されてしまえば見た目でもHTMLソースでも何も残らない地味な処理ですが、地味な処理ですが、
いつもの構築 + まごころ 」くらいな気持ちで使ってみてはいかがでしょうかー。(いいこと言った)

  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男