キャプチャ "capture" その2

2011年2月23日 by Kenichi Yanagisawa

前々回に引き続き、調子にのってキャプチャ第2。iモードHTMLシミュレータIIをご紹介。

携帯サイトの画面キャプチャに便利。
「シュミレータ」なのか「シミュレータ」なのかは別の機会に議論するとして、下記URLからダウンロード。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/browser/html/tool2/index.html

インストールが完了したら、さっそく、アドレスバーにURLを打ち込んで携帯サイトを見てみます。
すると、やたらと画面とフォントがデカク表示されるので、携帯実機に近い感じのキャプチャが取れるように設定します。

cap2_1.jpg

メニューから、
ブラウザ>オプション設定
と進みます。



cap2_2.jpg

「サイズ設定」のタブをクリックすると、表示サイズ、フォントサイズの設定ができます。
「ドット単位」で幅を240ぐらいに設定します。
フォントサイズは「中」だと実機に近いと思います。



cap2_3.jpg

シミュレートモードは、2~7のあたりで、実機に近くなると思います。



cap2_4.jpg

いよいよ、お楽しみ。念願のキャプチャです。
メニューから、
ファイル>画面キャプチャ
をクリックして進みます。



cap2_5.jpg

「部分コピー」で見えている範囲、「全体コピー」でページ全体
がキャプチャでき、ハッピーな気分になれます。



以上、キャプチャで皆様に幸せをお届けする、柳澤がお伝えしました。




※※※※※※※
「メニュー>ブラウザ」に進んだ先には、いろいろと細かい設定がありますね。
FOMAの端末製造番号・カード識別番号を変更したり(左)、WindowsのHOSTファイルを参照させたり。。。(右)
恐ろしくプロ仕様です。
cap2_6.jpg

「そんなの関係ない」って方は、「テーマ」からお好みの色に着せ替えて楽しみましょう!
レッツエンジョイ!


キャプチャ "capture"
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男