ファイル名を変更してエンジョイ-お忍びリネーム

2011年3月2日 by Kenichi Yanagisawa

仕事でもプライベートでも、PCを使って作業をするとファイルの数が半端ないですよね。ファイル数が多くなってくると目的のファイルを探すのに一苦労したり、最悪の場合、なくなってしまったり、ファイルを作り直すはめになったり。。。。

常日頃の整理が重要となってくるわけですが、その手始めになるのがファイル名の管理ではないかと思います。自分以外の人にファイルを渡すときにも、ちょっと親切になれるかも。。。。。
そんなわけで、ファイル名の変更・編集に便利な「お忍びリネーム」をご紹介。

■「お忍びリネーム」ダウンロード先
http://www.digidigiday.com/digidigi/dgbrand/dgbrand.html
■制作・配布「デジ・デジ・デイ?」さんホームページ
http://www.digidigiday.com/

ファイル名を変更(=編集)する際、目的のファイルを選択して、
■右クリック   ■F2を押す
のどちらかを利用していると思いますが、この「お忍びリネーム」は、「右クリック/F2を押す」の両方の機能を拡張してくれます。



oshiname_capt1.jpg

まずは、上記URLからファイルをダウンロード。解凍してできたフォルダを適当な場所に置きます。
※インストーラーはついていません。



oshiname_capt2.jpg

そのフォルダの中の、oshiname.exeをダブルクリック。設定画面が立ち上がります。



設定画面が開きますので、「基本設定」の「機能拡張設定」で、すべて「有効」に設定。OKをクリックしてお忍びリネームを常駐させます。

oshiname_capt3.jpg

常駐させた状態で、ファイルを選択後、F2を押してみます。

お忍びリネームが常駐しない状態で、ファイル選択してF2を押すと、ファイル名全体が選択範囲になります(XPの場合、Vistaと7の場合は拡張子を除く部分が選択範囲になりました)。
お忍びリネームが常駐している場合は、F2を押す毎に、
<<拡張子を除くファイル名→拡張子→拡張子を含むファイル名>>
と選択範囲を切り替えることができます。


oshiname_capt4.jpg

これだけでもかなり便利ですよね。さらに、先ほどの基本設定で「右クリックにお忍びリネームを追加」を有効にした状態でファイルを右クリックすると。。。。。


oshiname_capt5.jpg

日付を自動で挿入したい時って、何かと多いですよね。
書式については、oshiname.exeのオプションから。

oshiname_capt6.jpg

上の例では、日付の出力を【20110302】にしてみました。
この状態で、ファイルを右クリックしたメニューで日付を挿入すると、
xxx_【20110302】.pdf
とアンダーバー(アンダースコア)が入ったファイル名になります。



このアンダーバー(アンダースコア)は、お忍びリネーム設定画面中では「連結文字」と呼ばれているようです。これを初期設定でなしにするには、再びoshiname.exeを立ち上げます。


oshiname_capt7.jpg

oshiname_capt8.jpg


そして、
ファイル名を変更してエンジョイ-お忍びリネーム(2)

※※※
制作・配布してくださっている「デジ・デジ・デイ」さんでは、対応OSが「Win2000、XP」となっていますが、私のWindows7環境では、今のところ問題無く機能しています。

■参考サイト
ファイル名を変更するショートカットキー-F2キー:Windows ウィンドウズの使い方
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/090210/n0902101.html
お忍びリネーム。リネーム時にファイル名と拡張子を分けて選択
http://ringonoki.net/tool/rename/oshiname.php
お忍びリネーム|エクスプローラやファイル保存ダイアログでのリネームを便利にしてくれるソフト
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/090210/n0902101.html

  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男