PINA - Dance, dance, otherwise we are lost

2011年4月24日 by Yuichi Kasai

2012.1.6追記
国内での上映は以下の通りとなりました。
2012年2月25日公開(順次全国公開)
ヒューマントラストシネマ有楽町 03-6259-8608
新宿バルト9 03-5369-4955
横浜ブルク13 045-222-6222

http://www.pina-film.de/
第61回ベルリン国際映画祭で上映され話題を呼んだヴィム・ヴェンダース監督の3D映画『ピナ(原題)/ PINA』が日本でも公開される事が決まったようです。本作品は、舞踏家ピナ・バウシュのドキュメンタリー作品として、友人でもあったヴィム・ヴェンダース監督が映像化。途中ピナ・バウシュ自身が他界してしまった為、製作続行が危ぶまれたが2010年12月に無事公開となったものです。

PINA - Dance, dance, otherwise we are lost - International Trailer from neueroadmovies on Vimeo.

ピナ・バウシュの舞台を初めて観たのは『1980年―ピナ・バウシュの世界』で、その何か「枠や型」を越えた内容にショックに近い印象を持ったことを覚えています。何せそこには装飾的な美しさは排除されながら、ダンサー1人1人の生き方のようなものは強く見え隠れしているようで、芸術の様で、単なる日常を切り取った様で。不思議な体験をしたようになるのです。
既にドイツなどで観た方のコメントからも期待できる感じがします。

→ http://www.pina-film.de/
→ ピナ・バウシュ(京都賞2007受賞者)からのメッセージ(Youtube)
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男