アド・ミュージアム東京|広告とマーケティングの資料館

2011年4月15日 by Yuichi Kasai

東京汐留での打ち合わせにて、多少時間があって何かないかと検索したら、すぐ近くにこんな施設が。
広告という媒体の数々が、デジタルアーカイブを中心に所狭しと埋め尽くされている(会場も広いのですが、それ以上に展示物が多い)

ad01.jpg

会場では企画展として『第7回クリエーティブトップナウ展』と、『第2回ステューデントクリエーティブ学生広告賞展』が開催しており、様々な広告賞の受賞作品が一堂に介して展示体験できるものでした。
第8回東京インタラクティブ・アド・アワード(TIAA)でグランプリを受賞した『全日本バーベイタム選手権』も展示(既に実サイトは終了しているためもうここでしか体験する事ができません。)しているは、『ぽぽぽぽーん』で有名になったACジャパンの『公共広告CM学生賞』の若い学生達の受賞作品なども閲覧することが出来ました。デジタル作品なのに生な感じがしたのはすべてオフラインコンテンツだったからか。不思議な感じ。その他受賞したTVCMのアーカイブ数も半端ありません。併設の広告図書館も気になります。
気がつくと自分がなぜここにいるのか忘れていました。
今度はしっかり時間を作って訪問したいです。

第7回 クリエーティブ トップ ナウ展

2011年3月15日(火)~5月8日(日)入場無料
主催:(財)吉田秀雄記念事業財団
(協力 50音順)
(一社)インターネット広告推進協議会/(社)全日本シーエム放送連盟/東京アートディレクターズクラブ/(社)東京屋外広告協会/東京コピーライターズクラブ/(社)日本グラフィックデザイナー協会/(社)日本パッケージデザイン協会/(社)日本プロモーショナル・マーケティング協会

第2回 スチューデント クリエーティブ-学生広告賞展

2011年3月15日(火)~5月8日(日)入場無料
主催:(財)吉田秀雄記念事業財団
(協力 50音順)
IAA日本国際広告協会/朝日新聞社/アドフェス'10実行委員会/(社)ACジャパン/ (社)全日本シーエム放送連盟/中国広告協会/D&AD/東京学生広告研究団体連盟/(社)日本プロモーショナル・マーケティング協会/4A(台湾)/毎日新聞社/読売新聞社/The One Club for Art & Copy

---------------------

アド・ミュージアム東京
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男