第1回白樺湖駅伝大会(1)

2011年9月11日 by Kenichi Yanagisawa

shirakabako_ekiden.jpg

本日、「第1回白樺湖駅伝大会」に参加しました。天気は快晴。時折吹き抜ける秋の風が非常に気持ちのよい一日でした。

4人1チーム、1人当りの走行距離は白樺湖一週3.8km、申請タイム(=予想タイム)と実際のタイムとの誤差で順位を争うという、アスリートっ気の全くない、特に走るという行為とは縁遠い私でも、十分楽しめるルールが魅力。

日頃の不摂生のため、区間の半分は歩いてしまいましたが(同じく第2走者のT氏も)、第3走者・第4走者の2人が時間を調整しながら走ってくれたor歩いてくれたので、「いけるんじゃないか」という期待感を最後の最後まで持って楽しめました。ありがとね。

大会後、健康いきいき診断ルームでの計測サービス付きとのこと。健康運動実践指導者のお2人に「あなたはメタボです」とキツ~ク言ってもらえば、今後の生き方に必ずや変化があるはず、と期待しましたが、ちょうどタイミングがかち合ったFM長野のパーソナリティ-、小林新氏梶田伸太朗とその仲間たちに譲ってあげました。
(私たちですよ~、譲ったいい人チームは。。。。)

来年も出てみたいな~と思わせる、本当に楽しい大会でした。
主催の方々、大会運営に関わった方々、お疲れ様でした。

photo:
(左上)プリキュアと記念撮影。ご機嫌な2人
(右上)タスキを渡します
(左下)我が栄光のゼッケン
(右下)14位!予想タイムとは4分12秒差。ちなみに、1位のチームは32秒差。


  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男