Facebookの友達

2011年10月13日 by Shutaro Kobayashi

fbshot.jpgFacebook」の友達がちょうど「100人」になりました。
もっといっぱい友達がいる方からするとマダマダですが、ウレしい事なのでブログに書いておこうと思いました。

映画がすきなので、今度、デビット・フィンチャ―監督が「ソーシャル・ネットワーク」とゆう映画を公開すると情報を聞いて、「絶対みたい」と思ったので事前にアカウントだけ取っておいて、見てから始めようと考えてスタンバイしておく。

実際の映画を見たら・・・スゴく面白かったんだけど、Facebook自体は「ダーク」な印象をもってしまい、躊躇したまま放置が続く。

WEB関係者の手前、再びログインして、Twitterとの違いに戸惑いながらも「少しずつ書き込み」をつづける。友達が増えてくるにつれて「みんなのイロイロな楽しい生活風景」が伝わってくる事が面白く・・・今ではかなり「楽しい!

「友達」になってくれた方は、ほとんどの人が「実際お会いした事がない方」が多い。良い事なのか、悪い事なのかは別として、コメントをしたりコメントが返ってきたり、「いいね」と思ってボタンを押したり、「いいね」と押してもらったりと・・・

「リアル友達」とまた別の「Facebook友達」はリアルに存在しているし(?)、この特別(特殊)な交流を今後も大事にしたいと思う。

友達になってくれた皆ありがとうです。Facebookは業務にも関係しているので、大変な面もそのうち出てくるだろうけど、それはそれで頑張ると言う事で、別で考えて「友達との楽しい交流」だけは、ズっと忘れないで続けていきたいと思いました。

・・・・なんか「引退宣言」みたいなブログになってしまった。。
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男