アスペクト指向プログラミング

2011年2月1日 by Tomoya Yaguchi

ども!OOP大好きの矢口です。

最近スタッフ内でオブジェクト指向プログラミングについて、
色々とアドバイスをしたりしてるのですが、
アドバイスしながら実は自分がオブジェクト指向の限界というか、
難しいな~と思う機会が度々あります。

そんな自分が最近特に気になるのが
アスペクト指向プログラミングです。

アスペクト指向プログラミングはオブジェクト指向の限界を克服するために考え出されたものです。
オブジェクト指向は横断要素に対して変更を加える場合にはコード中のあらゆる場所から該当部分を探し出して書き換える必要が生じる為、万能とは言いがたい部分がありました。

アスペクト指向はこうした要素をモジュール化することで、
変更を容易にすることが出来る為、より柔軟な開発が可能になります。

プラルトでの主な開発言語はPHPなので、
アスペクト指向が必要な程ではないのですが、
phpでアスペクト指向っぽい事をしてる方がいらっしゃったので、
是非自分も暇を見つけて挑戦してみたいです。
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男