ファイルストレージサービスのあれこれ

2011年2月9日 by Yuya Kimura

職場、自宅、外出先とちょっと作業途中のファイルを編集したいなど、
一部データを持ち歩きたいなどという時に便利なオンラインのストレージサービスですが、
スマートフォンを持っている事でより便利に使えるものが多いです。
最近はそれほど使用する機会がないのですが、最近外出先でスマートフォンからアクセスした時に
ストレスなく便利さを感じたので代表的なアプリを一部に紹介させていただきます。

ZumoDrive
僕がメインで使っているのはこのZumoDriveでローカル環境にファイルを持たずにクラウド管理します。
アプリをインストールするとかなりシームレスにアクセス可能です。
アプリをインストールされてない環境でもブラウザからファイルを管理できます。

DropBox
一番有名なのではないでしょうか。ローカル環境にファイルを持ち、クラウド環境と同期させるというアプリです。
こちらも同じくアプリをインストールすることでシームレスに、また、ブラウザから管理する事も可能です。
個人的には、同期に時間がかかる点が気になりあまり使いません。

Nドライブ
国産サービスでNAVERというブログサービスのアカウントまたは、ライブドアアカウントで使用可能です。
こちらは10GBもの大容量という点が大きく違います。

上記、3つがiphoneなどでもアプリがあり、複数台のPCとiphoneなどで同期できて便利かなーと思います。

Droplr
TwitterユーザーでMACを利用している人は、Twitterアカウントで使用できる、Droplrも使いやすいと思います。Windows環境でこまっちゃいますが...


また、iphoneご利用の方は、

Air Sharing
上記、アプリを使用すると常に持ち歩いてる携帯電話(iphone)を
ネットワークを介し無線でストレージ環境として使用することができます。
こちらはネット環境がないところでも使用できるところが利点で、容量も自分で調整できるところが魅力的です。
特別大事なデータは、これを使うといいと思います。

という感じで代表的なところをご紹介...


  • Index
  • Back
  • Index
  • Back

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男