BusyBox(ビジーボックス)とスマートフォン

2011年5月18日 by Tomoya Yaguchi

BusyBox(ビジーボックス)をご存じでしょうか?
LinuxをOSに採用するいわゆる『組み込みLinux』の家電製品やネットワーク機器、モバイル端末などの組み込み機器で広く使われている、標準的なLinuxコマンドを1つのバイナリファイルにまとめたソフトウェアです。

特定用途のLinuxディストリビューションやリソースが限られている組み込みシステムではコード1つとっても効率化が強く求められます。
BusyBoxではLinuxの標準的なコマンドから余計な関数やオプションなどのコードを取り除き、各コマンドでコードを共用する事によってプログラムサイズを抑えられている事などが広く使われる理由だと思います。

BusyBoxは「組み込みLinuxの十徳ナイフ」などと呼ばれています。
個人的にはこのネーミングはいかがかと思いますが、
自分の周りをみても様々な機器で既にBusyBoxは使われています。

・テレビ
・オーディオプレイヤー
・ブローバンドルーター
・冷蔵庫
などなど

これだけ多く使われているという事はやはり名実共に十徳なのでしょう。

また、実際に身近で一番手軽にBusyBoxを体験できるものとしては、最近増えてきているAndroidOS搭載のスマートフォンなどがあります。

btn_android_pc_on.jpg自分の携帯キャリアであるauから昨日 2011夏の新製品の発表がありました。
2011夏au新商品、新サービス発表!

機種はSony EricssonのXperia acro
TOSHIBAのREGZA Phoneにしようか迷っていますが、
この夏は実際にAndroid+BusyBoxを体験したいと思います!

↓Docomoの方は三嶋くんの記事をチェック!
NTTドコモ2011年夏モデル・新サービスの発表会

  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男