3D映画

2011年6月8日 by Shinichi Tanaka

先日、人生初の3D映画を観賞してきました。
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

場所はシネマライツ、眼鏡を受け取りいざ入場!
写真でもわかりますが僕はメガネをかけています。

これメガネの上にメガネかけるのか・・・?
かけました。

3D眼鏡が固定されず落ちてくる落ちてくる・・・
眼鏡をかけてる人にも大丈夫なように大きいですが眼鏡を
かけているため鼻で固定できず四苦八苦。。。

上映中ずっと気になってました。
が、3Dにも感動しました、2Dとは全然ちがいますね!

映画は字幕ではなく日本語吹き替え版!
日曜日に三週連続TVで放送していたため違和感なく見れました。

話の内容はやっぱり期待を裏切らない感じの面白さ!
最近スパロウよりバルボッサの方が好きになってきました。

終わり方的にはまだまだ続くような感じでしたが、次の話も楽しみです。

そういえば予告でトランスフォーマーが字幕で紹介されたのですが、
文字も浮き出てました・・・パイレーツも字幕だと文字浮き出るのかな・・・?

二時間読み続けるのは眼が疲れそうだ・・・
  • Index
  • Back
  • Index
  • Back
  • スマートフォンサイト構築

スタッフ

  • 平竹仁士
  • 河西裕一
  • 柳澤健一
  • 小林秀太郎
  • 丸山幸男